日本語学習支援ボランティア ※日本語学習会「いろはクラブ」

あらかじめ登録している講師の活動可能日・時間帯と、受講生の希望日・時間帯により、両者を一対一でマッチングし、日本語学習のお手伝いをするボランティアです。

  • 基本的には、毎週同じ曜日・時間に教えていただきますが、講師・受講生双方の都合により、日時変更は可能です。授業の後、受講生と相談して次回の開催日時を決定し、AIA事務局に報告してください。
  • 講師と受講生の間の連絡は、原則としてAIA事務局を通じて行ってください。
  • 受講生はオーストラリア、イギリス、ペルー、ミャンマー、中国、タイ、インド、アメリカなど様々な国から来られた方々です。

開催日時

火曜日から土曜日の午前9時から午後5時の間で1回2時間以内こちらをご覧ください。

授業形式

マンツーマンの指導

交通費

AIAから交通実費を支給します

教材

『みんなの日本語I・II』を想定していますが、既に別の教材を持っている場合などは、講師と受講生で話し合いの上、決定して下さい。
  • 講師が教材をお持ちでない場合は、AIA所有のものをご利用いただけます。
  • 講師用参考書や副読本、絵教材なども多少備えていますので、ご利用下さい。(教材類はいずれも持ち帰り不可)

会場

アスピア明石北館8階(生涯学習センター)

会場についての注意店

  • 飲食禁止です。
  • CDやカセットテープ等の音源を利用しての授業はできません
  • アスピア明石には駐車場(有料)がありますが、駐車場代はお支払いできませんので、なるべく公共交通機関をご利用下さい。

ボランティア登録について

日本語学習支援ボランティアの登録は、AIAの会員の方で
下記のいずれかに該当する方に限ります。
  • 日本語教育ボランティア養成講座(30時間以上)を受講したことがある。
  • 日本語教育関連コース(日本語教師養成講座など)を終了、又は日本語教育能力検定試験に合格している。
  • ボランティアとして日本語を3年以上教えた経験がある。
  • 日本語教育機関で1年以上教えたことがある。
  • その他活動上の注意点などについてはこちらをご覧ください。
日本語学習支援ボランティア登録申込書.pdf
PDFファイル 115.9 KB
新たに日本語学習支援ボランティアを養成したり、レベルアップしたりするための研修会も開催します。

ファイルをご覧になるには、Adobe® Reader® が必要です。 お持ちでない場合は左のボタンをクリックして、ダウンロードをお願いいたします。